タグ:秋 ( 7 ) タグの人気記事


2010年 10月 20日

藤和峠から

竹田城を別の場所から眺めようと、藤和峠に行ってみた。今主流になっている
峠より、少し手前の植林された山肌に行ったのだ。城跡で知り合った方と3人
での登山。今は植林された杉も大きく育ってるが、当時は膝上程度の高さ。
森林作業員が登った幅50センチ程度の道?を行くのだ。

もう少し上まで行きたかったが、あまりのハードさに断念してしまった。
それでも日の出には間に合い、良い朝焼けを撮影する事が出来たと思う。
f0215347_189873.jpg

f0215347_18261923.jpg
f0215347_18264257.jpg
f0215347_1827698.jpg
f0215347_18273217.jpg
f0215347_18275644.jpg


平成4年11月14日  朝来郡(現・朝来市)和田山町藤和にて

  ペンタックスLX SMC28ミリ・35~105ミリ F8 オート RVP
[PR]

by new-kainaka | 2010-10-20 18:32 | 竹田城跡
2010年 10月 09日

夜明け

静かな夜明けは、少し緊張したような記憶もある。

今日の夜明けはどんな感じだろうか?何度行っても、同じ顔は無い。だから
自然の作り出すその表情を逃さないために、気を引き締めるのです。

天守台には上がらず、その手前から空を大きく入れての構図を狙ってみた。
f0215347_1132697.jpg

こちらは、天守台北側からの眺め
f0215347_11325490.jpg

少し時間が経ってから(埃が残ってます・・・)立雲峡方面を眺める
f0215347_11372925.jpg


平成4年11月中旬? 竹田城跡にて

ペンタックスLX SMC28ミリ・SMC20ミリ データ不明 RVP
[PR]

by new-kainaka | 2010-10-09 11:38 | 竹田城跡
2010年 09月 12日

初秋の朝

すっかり放置していたこちらのブログ。本館との統合も視野に入れてるのが正直な気持ちです。
それでも、今日は久しぶりに更新してみようと思い、在庫フォルダを物色してみた。

竹田城跡は年間を通じて、何度も訪ねた思い出の場所。今の季節も、条件が会えば雲海に会える。
秋本番程ではないが、それでも可能性に賭けて行ったものだ。

今回の写真も、そんな気持ちを抱き訪ねた時のもの。城跡の草の緑が鮮やかで、尚且つ霧も発生
した。勿論、周りには誰もいない貸し切りだ。こんな素晴らしい光景を独り占めできる喜びと、
勿体ないと言う申し訳なさ。そんな気分で撮った作品です。

時代は進み、今では多くの見物人や写真家で賑わうようになった竹田城跡。
この日のような、貸し切り状態はもう無理だろう。

中腹の駐車場付近から、城下まで行ける道路があるが、現在はバリケードが置かれ車両の進入が
制限されている。(徒歩では行けます)
多くの人が訪ねるようになった反面、安全性やマナーに関して少々問題が生じて来たからだと思う。
以前より気軽に行き難くなったが、どうか皆さん、マナーを守って来て頂きたい。
f0215347_1012962.jpg
f0215347_10123484.jpg

平成4年9月頃  ペンタックスLX SMC28ミリ F8 オート RVP
[PR]

by new-kainaka | 2010-09-12 10:15 | 竹田城跡
2010年 03月 30日

朝光

日の出前に陣取る。朝の光を石垣越しに撮ってみた。

       1)
  こちらは東の空
f0215347_18235147.jpg

       2)
  こちらは西の空
f0215347_18244321.jpg

 薄紫色の空模様がとても綺麗な朝だった

撮影日不明 ペンタックスLX SMC28ミリ データ不明 RVP
[PR]

by new-kainaka | 2010-03-30 18:27 | 竹田城跡
2010年 03月 22日

茜色の城跡

雲海目当てで行っても、空振りの時も多々あった。

しかし、東の空は良色に焼けている。そんな朝は、これはこれで良しとしよう。
茜色の夜明けは、近年見かけない気がする。今となれば、貴重な光景と言えよう。
        1)
f0215347_21103678.jpg

        2)
f0215347_21113213.jpg


平成3年11月10日 ペンタックスLX SMC35~105ミリ F8 1/15秒 RVP
[PR]

by new-kainaka | 2010-03-22 21:13 | 竹田城跡
2010年 03月 02日

月夜

月が綺麗な夜だった。ならば竜宮に行ってみようと言う事で撮った写真。
海岸道路から竜宮城を見通せるいつもの場所に陣取る。ちょうど月で照らされ
竜宮城もハッキリしていた。バルブ撮影でこの光を拾う。

遠くに見える丹後の街の明かりも良く見えた。でも少しシャッター開け過ぎだったかな?

f0215347_2123254.jpg


 平成4年11月10日 ペンタックスLX SMC35~105ミリ F8 バルブ  RVP
[PR]

by new-kainaka | 2010-03-02 21:26 | 竜宮城
2010年 02月 15日

ごあいさつ

みなさん、こんばんは。この度、新ブログを立ち上げる事となりました。
「SLOW DOWN」の別館という位置付けながら、こちらでは僕の原点とも言えるフィルム写真を公開して行く
つもりです。

主に平成3~5年頃に、昼夜を問わず撮影したポジフィルムの中から独断と偏見で選んだ作品を
紹介していきます。

保存状態も決して良い状態でなかったですし、極めつけは平成16年の台風23号で一部のフィ
ルムが水没してしまった物もあります。またスキャンの段階でかなり画像が汚くなった物もあり
ます。フォトショップソフトで若干の修正も行いましたが、少々見苦しい作品もあります。この
点は最初に謝っておきます。

また、できるだけ撮影データも併せて記載したいと思いますが、かなり前の作品のため不明な物
もあります。公開に当たっては順番等も前後し、季節感もバラバラになると思います。尚、在庫
写真の為、限りがありますのでネタが続く限りの公開になります。それでは、よろしくお願いい
たします。

1作目は、やはり竹田城跡で行きたいと思います。今後もここの写真が嫌という程出てくると思
いますが、ご了承下さい。何しろ年間およそ120回程行った所ですので・・・。

雲海沸く竹田城跡。この日は好天の予報だったため同志も多かった。太陽がそろそろ顔を出すだ
ろうとした頃だったと思う。シャッターは当然バルブだ。
ゆっくりと動く霧が、城跡にかかり幻想的な作品に仕上がったと思う。
f0215347_20273938.jpg


平成3年11月16日  ペンタックスMX SMC50ミリ F8 B(約20秒) RVP

本家にてリンク頂いてる皆様方、こちらでもリンクさせていただきます。よろしくお願いします。
          
[PR]

by new-kainaka | 2010-02-15 20:33 | その他